前へ
次へ

インターナショナルスクールを選ぶ目的を明確に

子供にとってのゴールを決めること、なぜインターナショナルスクールへ行くのか、目的を明確にしておくことです。いくつものインターナショナルスクールがありますが、学校の方針はそれぞれ異なります。親子でなぜその学校を選ぶのかを話し合い決めること、加えて家庭の教育方針と、そのスクールの方針が一致していることも肝心です。両親が日本人である場合と、片方が外国籍出る場合も、スクール選びでは様々な視点が違ってきます。もしも親が外国籍である場合は、未来に海外へ子供も一緒に住む可能性もあるので、言葉だけではなく広い視野で学ぶことが必要です。日本人と外国人は文化が全く違いますが、考え方も驚くほど違うので、スクールで国際的に広い視野を持てるようになること、また英語脳で考え発言できるスクールを探すようにします。バックグラウンドが一人ひとり大きく違うのも、海外で暮らすとわかることです。日本人のように皆が一緒ではないため、海外で暮らすことも視野に入れて、インターナショナルスクールで学ぶようにします。

Page Top